So-net無料ブログ作成
ワールドカップ ブログトップ
前の10件 | -

日本対セルビア=予想通りでした [ワールドカップ]

「立ち上がれニッポン」
その名前はサッカー日本代表に譲ったほうがいいんじゃねーの?

CLの準々決勝でバルセロナに破れたアーセナルのベンゲル監督曰く、
「メッシはまるでプレステの選手のようだ」
一人で4得点したメッシを称讃するしかありませんでした。
そうでしょう。そうでしょうとも。

翻って我がニッポン代表。
「岡田監督はまるでサッカーゲームの初心者みたい」
もちろん選手は個々に意思をもって動いてるんだけど、メンバー編成は監督が決めたんだからね。
あんなサッカーやってたんじゃ、今回のW杯が日本にとって最後になるかもしれない。
やっぱり監督は代えておくべきだったなぁ。
nice!(8)  コメント(6) 
共通テーマ:スポーツ

豪州戦 [ワールドカップ]

試合の内容はともかく、テレビ朝日の中継はどうにかなりませんか。
解説の松木Y太郎、しゃべりがうるさい。
「危ない、危ない」見てればわかるよ。
レポーターのH池の「今のはファウルですよね」はもう良いってば。

でもって試合は3年前と同じ展開ですか...
(すごいいやな夢を見ているみたい)
とにかく選手の皆さんはご苦労様でした。
nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

イタリア 優勝 [ワールドカップ]

という結果で終わりました。よかった、よかった。イタリア人たちの笑顔を見るとなんかこっちも幸せになりそう。
考えてみると、どっちのチームも決勝に進むとは思われてなかったね。云えるのは、どちらも決勝トーナメントに入ってからチームに一体感が出てきたということ。期待されてなかったのが、ここまで来た感じ。
試合内容はとても良かったと思う。ジダンの退場以外は。あれはよくわからん。中継で見ていてびっくりしたけど、今度の大会はここぞというときのレッドカードが多かったと思う。決勝もあぁやっちゃったのね、という感じだけど、それがジダンだったってことかな。それでもジダン、MVPだから凄い。
勝ったイタリアはなんと云うか、嫌いになれないチームだったね。トッティーの影が薄かったけど、その分、ピルロやカモラネージなど周りのタレントが機能していて、チームの雰囲気はとても良かった気がする。個人的にはMVPはピルロですね。イタリアはトッティーじゃなくてピルロのチームだということが分かりました。イタリアの選手は疑惑問題でチーム降格を前にして売り込みに成功したんじゃなかろうか。今年の移籍市場は凄いことになりそうな気がします。


nice!(0)  コメント(0) 

ワールドカップも決勝を残すのみ [ワールドカップ]

ドイツ対ポルトガルの三位決定戦は、生中継では観ませんでしたが、ドイツが三位になったのは良かったと思います。クリンスマン監督の評価も大会前とは180度違って、続投が期待されるのは当然でしょう。若い選手が多く、二年後のユーロ選手権など、この先が楽しみです。ポルトガルは残念だったけど、よく頑張ったと思います。今後に期待しましょう。
それに比べてまったく力を発揮できずに帰国した我がニッポンの将来はどうなるんでしょうか。監督が代わって、殆ど白紙からスタートになります。千葉のサポーターからはブーイングですが、協会にも焦りが感じられますね。
三位決定戦では日本人の上川さんが主審でした。これは実に画期的、歴史的なことです。審判は主役ではないですがもっと大きく取り上げられていいのでは?日本のサッカーのレベルが上がっていることが違う形で世界にアピールできたという意味で非常に大きかったと思います。
後は決勝を残すのみ。ジダンの最後の試合ということになりますが、下馬評はイタリア有利といわれています。どちらも好きなチームなので、どちらかを応援するというつもりはありません。選手一人一人のプレーに酔いたいという気持ちです。
注目はフランスならやはりジダン、イタリアならデルピエロです。多分、デルピエロは途中出場でしょうが、少なくともW杯では彼も最後の試合になるはずです。彼の独特の球さばきをしっかりと目に焼き付けたいと思います。何年か前にTBSの番組(筋肉番付だっけ?)で時間以内に決まった課題の技をこなすゲームがあって、ドリブルやらリフティングやらシュートなど、サッカー選手の総合力がためされるものでした。これにデルピエロが登場。一流プレーヤーでもなかなかクリアできないのにデルピエロは余裕でクリア。うまいなぁ、やっぱり違うよなぁと思いました。代表ではトッティと交互に使われていますが、デルピエロはトッティよりも人間的で親しみを感じます。決勝でも活躍してほしいと思います。楽しみです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

中田英寿が引退 [ワールドカップ]

あまりにも早すぎる。
代表引退だけでなく、選手を引退とは。
しかし、この数年、体も万全でなく、かつてのようなキレがなかったのも事実。
中途半端に代表だけの引退では自分が許せなかったのかもしれない。
それだけに今度のW杯は有終の美を飾りたかったに違いない。
しかし、これで他の選手との差がまたついてしまった気もする。
ヒデはあれほど燃えたのに、という世間の声にチームメートはさらされる訳だ。
やめた方が良いんじゃないの、などと言われないよう、皆がんばってもらいたい。
日本のサッカーが世界と肩を並べたのではないかと思わせてくれた人がいなくなった。
実は世界との差はとてつもなく大きかったのだ。
日本のサッカーの真価が問われるのはこれからだ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

負けましたか、ブラジル‥ [ワールドカップ]

あのブラジルが負けました。
生中継は前半まで見て、寝ちゃったので、結果を知ってびっくり。
どっちが勝ってもおかしくはなかったですが、フランスの組織力がブラジルを上回ったってことかな?
ジダンのプレーがまだ見れるというのはうれしいことです。

それにしても試合前に両チームのキャプテンが「私たちはあらゆる人種差別に反対します」とメッセージを読み上げるのはどういう意味があるんだろう。
ヨーロッパの各国では移民に厳しく対処する法律が増えてるよね。あれだって人種差別じゃないのかな。
<コメントいただきました。欧州で試合中にアフリカ系選手に対して差別的な反応があるのに対するメッセ−ジだそうです。非常にデリケートな問題なんですね。>

ワールドカップのTV観戦は民放のはしゃぎ過ぎがいやなので専らNHKを見てます(受信料払ってるし)。
ただね、ダイジェスト番組でやってる女子アナのコーナーはイマイチいただけない。
女性視聴者に関心を持たせようという意図でしょうか?


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

イングランドも敗退‥ [ワールドカップ]

イングランド対ポルトガル、生で最後まで見てしまいました。
心からイングランドを応援してたので残念。
ランパードもジェラードもPK外すなんて‥信じられない。
ルーニー退場で皆、数的不利になって、足にきちゃったんだな、きっと。
これからベッカムとルーニーは批判の嵐にさらされるんだろうなぁ。
死闘だったし、よく守ったけど、負けて悔いが残ります。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

あぁ、アルゼンチンが‥ [ワールドカップ]

PK戦で負けちゃいました‥。
それにしても、すごい試合だった。
ルイス・ゴンサレスも先発して頑張ってたんだけどなぁ。
アルゼンチンにGKの負傷交代が計算外だったか。
準決勝だから、ま、仕方ないか。
ドイツ、このまま行きそうですね。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

日本 vs クロアチア [ワールドカップ]

惜しくもドローということだけど、半ば、予想された結果、と言えましょう。
なにしろ日本のFWで、所属するリーグでしっかり得点している人がいないんだから。
一番点を取っているのは中村だけです。
高原も柳沢も試合に出て点を穫ってないわけだから、肝心なときに結果を期待するのは無理。
中田ヒデにしてもプレミアで少しでも点を穫っているなら期待できるけどね。
そこへいくと、オーストラリアのケイヒルは去年のシーズン、プレミアで11点穫ってるそうで、ミドルシュートもそれなりの自信があったと思う。
日本のサッカーは間違ったところを目指してしまったんだと思う。
次のワールドカップは出られるかどうか、枠の割当の問題もあって難しいでしょう。
若手も育っていないし。
小中学生は今からでも遅くないから、点を穫る練習してもらいたいです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

チェコ 対 ガーナ [ワールドカップ]

ヨーロッパで開催しているということからか、今大会は有力チームが順当に(内容はともかく)勝っている雰囲気がありますが、この試合はちょっと意外。

やばいですね、チェコは。守りで体力を奪われて、ガマンしてガマンしていたのに、ついに追加点を与えてしまったところは日本が豪州に負けた試合と共通するような感じです。それにしてもガーナは元気だった。
チェコには次の試合、がんばってもらいたいもんですが、次はイタリア戦で、片やガーナはアメリカ戦。チェコは苦しいです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - ワールドカップ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。